top

失敗しないスマホデビュー」では、Androidスマートフォンを初めて使う人のために、超基本的な使い方を説明していく。

今回、紹介するのはバッテリーの「充電残量」を確認する方法だ。

■設定から充電残量を確認しよう
Androidスマホを使い始めた人、これから使いたい人にとって最も気になるのは「電池持ち」だろう。おおよそのバッテリー残量は画面上部の電池アイコンの表示から確認できるが、あと充電残量が何パーセント残っているかなど詳しい状況はアイコンからはわからない。

充電残量を詳しく知りたいときは、「設定」>「端末情報」>「端末の状態」から「電池残量」を見てみよう。バッテリーの残量が1~100%の表示で確認できる。

device1

■標準ウィジェットから充電残量をチェック
バッテリーの残りを確認するたびに「設定」を開くのは手間がかかる。そんなときは、ウィジェットを使って充電残量をホーム画面に表示させよう。

端末によっては、充電残量を確認できるウィジェットが標準で搭載されている場合がある。

ソニー・エリクソン製のXperia acroの場合はウィジェットから「ステータススイッチ」を設置することで、ホーム画面から詳細な充電残量を確認できるようになるのだ。

device

ウィジェットの設置方法は以前に紹介しているので、こちらから確認しよう。

■バッテリーウィジェットが標準で搭載されていない場合は?
充電残量をチェックできるウィジェットが端末に搭載されていないときは、バッテリーの状態をチェックできる「Battery Mix」や「バッテリーモニタ」などのウィジェットをインストールしよう。

以上がAndroidスマホの充電残量の確認方法だ。

スマホはガラケーと比べてバッテリーの減りが速い、電池の状態をしっかり把握して賢く使おう。

記事執筆:イソスケ


失敗しないスマホデビュー!人には聞けないAndroidスマホの基本的な使い方

APPmaxアプリのダウンロードはこちら

Android活用サイトAPPmaxのオススメ記事
スマホで夏を楽しく!花火・海・甲子園・怖い話アプリ特集
Android 最初にいれる無料アプリ 35本 一気紹介
ホッと一息ハンゲーム!いつでもどこでもスマホでゲームをしよう
今さら聞けない!スマホ用語辞典
AndroidとiTunes を連携!iPodを越える最強音楽プレイヤーにする方法