RIMG1225

失敗しないスマホデビュー」では、Androidスマートフォンを初めて使う人のために、人には聞きにくい超基本的な使い方を説明していく。

今回、紹介するのは超キホン!でも戸惑う人が多い「電源の入れ方、落とし方」だ。

■ガラケーの概念は捨てる!
Androidの電源を入れるには、電源ボタンを長押ししよう!

しかしスマホの電源ボタンは端末によって上にあったり、横にあったり、前面にあったりと場所がまちまちだが、丸の中心に縦線が入っているマークが電源ボタン(パソコンでもよく見るマーク)なので、あらかじめ位置を確認しておこう。

RIMG1227

■スマホの電源をオンにしよう
電源ボタンを長押しすると電源オンになるが、「長押しする時間」や「起動するまでの時間」は端末ごとにけっこう差がある。長押しが認識されると「ヴヴッ!」とバイブが鳴る端末がほとんどだ。起動まで1分ほどかかる場合があるが、焦らず待とう。

■スマホの電源を落としてみよう
電源を落とすときも電源ボタンを長押しする。

電源ボタンを長押しすると「携帯電話オプション」が表示されるので、「電源を切る」をタップしよう。これで電源がオフになる。ガラケーのように長押しするだけでは電源が切れないので注意しよう。

1

電源ボタンを長押しして「携帯電話オプション」が表示されてから、ホーム画面に戻りたいときは、あわてずに端末の戻るボタンを押すとホーム画面に戻ることができる。


以上がAndroidスマホの電源の入れ方、落とし方だ。

映画館や飛行機、病院内など携帯電話の使用が禁止されているところでは、スマートフォンの電源を切っておこう。

記事執筆:イソスケ


失敗しないスマホデビュー!人には聞けないAndroidスマホの基本的な使い方

APPmaxアプリのダウンロードはこちら

Android活用サイトAPPmaxのオススメ記事
スマホで夏を楽しく!花火・海・甲子園・怖い話アプリ特集
Android 最初にいれる無料アプリ 35本 一気紹介
ホッと一息ハンゲーム!いつでもどこでもスマホでゲームをしよう
今さら聞けない!スマホ用語辞典
AndroidとiTunes を連携!iPodを越える最強音楽プレイヤーにする方法