EVOWiMAX_top_temp

Android活用サイトAPPmaxの今回の特集は、日本初WiMAX対応スマートフォンとして話題の「HTC EVO WiMAX ISW11HT(以下EVO WiMAX)」のWi-Fiテザリング使用方法や、大容量用バッテリーの使用感をチェックしてみましょう。

EVO WiMAXはKDDIの3G回線だけでなくUQコミュニケーションズの高速なWiMAX回線を利用できるので、YoutubeやUstreamなどのネット動画やストリーミングから、EvernoteやDropboxなどのクラウドサービスまで、快適に利用することができます。

また最大8台までのテザリング機能を搭載しているので、スマートフォンとしてだけではなく、WiMAXの高速回線を利用したモバイルルーターとしても活用できるので、AndroidスマートフォンとWiMAXモバイルルーターを兼ねて利用したいと考えているなら、有力な候補となるでしょう。

■EVO WiMAXの電池持ち解消!標準の2.3倍大容量バッテリーを使ってみた
RIMG0268

電池交換なしでWi-FiテザリングやWiMAXの高速通信をガンガン使いたいユーザー向けの3500mAh大容量バッテリーを使ってみました。

>>大容量バッテリーの使用レポートはこちら

■EVO WiMAXでテザリング!Wi-Fiテザリングで使ってみた
RIMG0268

PCからWiMAX回線でのテザリングを行い、EVO WiMAXをモバイルルーターとして使ってみました。

>>EVO WiMAXのWiMAX回線を使ったテザリングレビューはこちら

■日本初WiMAXで快適動作!EVO WiMAXとDesire HDを比較してみた
RIMG0268

EVO WiMAXの外見と機能を、ソフトバンクモバイルのhtc Desire HDと徹底比較してみました。

>>EVO WiMAXとhtc Desire HDの徹底比較はこちら