11

Android活用サイトAPPmaxのGWイチオシ特集、今回は連休の思い出を友達とカンタンに共有できる方法を紹介しよう。

ゴールデンウィークは何をして過ごしましたか?旅行やイベントなどのレジャーはもちろん、食べ歩きや、家でゲーム三昧だったりと、いろいろな過ごし方があると思います。

Picasaならスマホのカメラで撮影した観光地や食べ歩きの写真を友達と共有して楽しむことができます。!アルバムを共有したい人やグループなど、公開範囲を細かく指定できるので、安全・安心にオンラインアルバムを作って友達や家族に思い出の写真を見てもらうことができますよ。

APPmaxアプリのダウンロードはこちら


■共有したいアルバムを作ろう
はじめにトップページの「アカウント」からGoogleアカウントを入力し、ログイン状態にしておきましょう。

つぎに、共有したい画像を保存するアルバムを作成しましょう。ここでは「ゴールデンウィーク!」とタイトルをつけておきます。

ウィーク

■画像アップロードの方法は2通り
アルバムが作成できたら、画像をアップロードしていきましょう。アップロードの方法はドキュメント閲覧画面から共有する方法と、Picasaトップページの「Picasaアップローダ」からアップする方法の2通りがあります。

・ドキュメントから共有
画像を閲覧するドキュメントアプリから共有ボタンを使ってPicasaを選択し、画像のアップロード先アルバムを選択します。

共有

・Picasaアップロードからアップ
Picasaアップロードをタップしてアップ先のアルバムを選択します。画像の保存されているファイルを選択して、画像をアップしましょう。アップしたい画像がなかなか見つけられないときは、画面下部の「フィルタ」機能を使って、最近保存した画像に絞り込んでみると見つけやすいです。

アップロード

■アルバムの公開範囲はPCから設定しよう
共有するアルバムの公開範囲を設定しましょう。Picasaの公開範囲は誰でも閲覧できる「ウェブ上で公開」、URLを知っている人だけが閲覧できる「リンクを知っている全員」、権限を付与したユーザーのみ閲覧できる「限定公開」の3種類から選択できます。。

Picasaアプリから設定できるのは「ウェブ上で公開」と「リンクを知っている全員」の2種類のみなので、ここではPCから公開範囲を編集する方法を紹介します。

PCのPicasaのページから、公開範囲を編集したいアルバムを選択したら、画面右側の「編集」をクリックしましょう。

SS1

アルバム編集画面の公開設定を選択して、「変更を保存」をクリックすれば、設定完了です。

SS

アルバムの公開範囲を指定したら、友達にアルバムを送信しましょう。アルバム送信はPCからももちろんできますが、ここではスマートフォンから行ってみましょう。

マイアルバムの一覧から共有したいアルバムを長押しして「共有」をタップします。メールアプリを選択すると、アルバムのURLが添付されたメールを作成できます。

友達はあなたの送信したアルバムのURLをクリックすることで、アルバムを閲覧することができます。

■仲間数人でアルバム共有がおもしろい
アルバムを編集、画像アップして友達と共有することのできるPicasa。使い方を工夫して、外出先から画像を共有したり、Picasaで一般公開されている画像を友達に教えたりして、アクティブな画像共有のスタイルをさがしてみましょう。
(久野太一)

>>Picasaの詳細レビューはこちら

アプリ名:Picasa Tool Pro
カテゴリ:写真/動画
作者:ColifeR Lab
価格:無料
バージョン:3.1.5
評価:★★★☆☆
★おすすめ機種:Android2.0以上対応機種

アプリのダウンロードはこちら
[Image] QRコード
QRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード