RIMG0030

Android活用サイトAPPmaxのGWイチオシ特集 今回は、スマホのカメラで撮影した写真をTwitterやFacebookなどのSNSにアップする方法を紹介します。

スマートフォンでの写真撮影の魅力のひとつに、撮影した写真をその場でTwitter、FacebookなどのSNSに公開して楽しめることがあります。

今回は「めしカメラ」で美味しそうに撮影した料理写真を、スマホからTwitter・Facebook・mixiにアップしてみました。

美味しい料理写真だけでなく、連休に遊びに行ったイベントや旅行先での写真をスマホからSNSにアップして友達と思い出を共有してみてはいかがでしょう。

APPmaxアプリのダウンロードはこちら

さて、今回使うアプリは以下の5つです。

めしカメラ
共有くん
twicca BETA
Facebook
mixi

■めしカメラ:ランチもディナーも手料理も「めしカメラ」で美味しそうに撮ろう
料理写真を美味しそうに撮るなら「めしカメラ」が便利です。ランチも手料理も美味しそうに撮影したら「共有」をタップして撮影した写真をSNSで公開しちゃいましょう。

>>詳細レビューはこちら

■共有くん:撮影した写真のサイズ変更・切り抜き・回転は共有くんにおまかせ
めしカメラでも写真サイズは変更できますが、変更するサイズの細かい設定や、写真の切抜き、回転など写真の加工には「共有くん」が便利です。

画面下のメニューから料理部分のみを切り出して、サイズを変更したら(ここではVGA)「共有」をタップしましょう。

>>詳細レビューはこちら

■twicca BETA:Twitterで今日の食事を写真付きでつぶやこう
さて、いよいよTwitterで写真付きでつぶやいてみましょう。ここでは定番クライアントtwiccaでの方法を紹介しますが、ほかのTwitterクライアントでも方法は基本的に同じです。

共有リストから「twicca」を選んだら、アップロードをタップします。アップロードが完了したら写真のURLが入力欄に表示されますので、あとはツイートをタップするだけで写真付きのつぶやきが簡単に公開できます。

>>詳細レビューはこちら

■Facebook:世界最大のSNSで美味しい料理アルバムを作ろう
Facebookでは写真をアルバムにコメント付きで公開できます。共有リストからFacebookを選んだら、コメントを入力してアップロードをタップするだけで、スマホからもPCからも見られるアルバムが簡単に作れるのです。

>>詳細レビューはこちら

■mixi:国内最大級のSNSで写真つきの日記を書こう
mixiなら写真をつぶやきだけでなく、mixiフォトでアルバム公開や、撮影した写真を使って日記を書くこともできます。

ここでは写真付きの日記を書いてみましょう。共有リストからmixiを選んだら「写真付きで日記を書く」をタップしましょう。日記を書いて公開範囲を選択し、「投稿する」をタップすれば写真付きの日記があっという間に完成します。

>>詳細レビューはこちら

(イソスケ)